FC2ブログ

記事一覧

結婚おめでとう、、ベッキー

 涙が出るほどつらいことも 10年後には、立ち直れる。 20年後には、笑えてる。 50年ごには、忘れているかもしれない。 今は、この ”今が” があるけど 数十年後には、数十年後の ”今が” ある。 簡単じゃないかもしれないけど、 前を向いて歩こう。上の文章は、2009年に発行されたベッキーの写真集の最後に綴られている彼女の言葉です。今の自分を暗示するかのような言葉ですが、本当に笑えるようになってほしいと思い...

続きを読む

ナイトフロントの夜明け

 今夜も竹さんの愚痴から始まる。「坂田さんがきちんとしてくれへんから、僕らが大変なんや」「ほんまにやってられんわ」「もう辞めるんや」  出勤と同時に竹さんの愚痴が始まる。 ナイトフロントとは、ホテルフロントの夜勤業務のことである。 基本、二人体制で行われ、アルバイトによる1ヶ月ごとのシフトが組まれる。業務時間は21時から翌朝の9時までだ。 竹さんは勤め始めて6ヶ月ほどの51歳、、、詳しくは聞いたことは...

続きを読む

浄土への花道、、

梅の花が咲き、暦の上では春だと言うのに、まだまだ冬将軍は納まらない。ニ月と言えば、南紀では最も寒い季節、、、昨日、12月29日に逝った、従兄の四十九日法要が営まれた。四十九日と云う日数は、仏教において、死者を浄土に向かわせるための中間地点の大切な儀式であり、供養である。死者の魂が長い旅を終えて、浄土に辿りつくには33年間もかかるとされている。一般的には三十三回忌の法要が営まれて、ひと段落つくことになる。...

続きを読む

行基が眠る

生駒山の東麓に竹林寺と云う律宗の古寺があり、その傍らに「行基」の墓がある。行基とは、奈良時代、聖武天皇に東大寺の大仏建立を任された法相宗の僧侶であるが、若し頃は全国を回り、一般大衆に仏教の布教に務める私度僧であった。私度僧とは、国家に属し衣食住を保証された官僧とは異なり、天皇の正式な許可を得ないで出家したボランティア僧の事である。行基は私度僧の代表的な僧侶であるが、貧困に喘ぐ民衆を率いて、架橋、溜...

続きを読む

カンアオイの花

世界に約120種あると云われている「カンアオイ」です。 それぞれの地域で名前が付けられており、細かな分類をするのは難しいですが、できるだけ多く知らべてみたいと思います。耐寒性は強く、北アメリカ、ヨーロッパ、アジア(日本、中国大陸、台湾、ベトナム北部、朝鮮半島)に分布していますが、日本には58種が発見されています。観賞用としても人気があり、一時期のブームは終わりましたが、種類によっては乱獲が懸念され...

続きを読む