FC2ブログ

記事一覧

浄土への花道、、

梅の花が咲き、暦の上では春だと言うのに、まだまだ冬将軍は納まらない。ニ月と言えば、南紀では最も寒い季節、、、昨日、12月29日に逝った、従兄の四十九日法要が営まれた。四十九日と云う日数は、仏教において、死者を浄土に向かわせるための中間地点の大切な儀式であり、供養である。死者の魂が長い旅を終えて、浄土に辿りつくには33年間もかかるとされている。一般的には三十三回忌の法要が営まれて、ひと段落つくことになる。...

続きを読む

増え続ける児童虐待

 児童虐待の通告件数が年間10万件を超えていることをご存知でしょうか?  児童虐待の統計を取り始めたのが1990年からだそうですが、統計を取り始めて25年を過ぎたところで、約10倍に膨れ上がっています。  この数字は全国の児童相談所に通報があった数字であり、氷山の一角に過ぎないことは、誰もが推測できるところでしょう。  虐待の状態を示す言葉を大まかに分類すると、4類に分類されます。  身体的虐待、ネグレクト...

続きを読む

二人の熟女に丸裸にされた

財布の中をみると1000円札が一枚だけ、、、あー、、今日は歯医者の予約日だった。朝、嫁にお金を貰うのを忘れてしまった。お金をおろせる通帳とカードも持っていない。どう考えても1000円じゃ足りないようなぁ。あー、、どうしよう。もしかすると、カードやペイペイで精算ができるかもしれない?聞いてみようっと、、、しかし、、、歯医者に電話をしてみたが、始業前で留守番電話だった。恥ずかしいから、やっぱり聞くのはやめよ。...

続きを読む

怒りを覚える朝の始まり

昨日から報じられているが、強烈な怒りを覚えるニュースが、久々に舞い込んできた。千葉県野田市で10歳の女の子が死亡し父親が逮捕された事件である。栗原心愛さん(10歳)が自宅の浴室で死亡しているのが見つかった。心愛さんは、野田市教育委員会が行った「いじめアンケート」に、父親からの再三の暴力を訴え、助けを求めていた。それによって一時は保護したものの、父親の圧力によりアンケートの内容を父親に公開したというも...

続きを読む

無性に踏切を撮りたい時がある

無性に踏切を撮りたい時ってありませんか?本来、撮り鉄はしないのですが、無性に駅や踏切を撮りたくなる時があります。きっと、何かの具合で心が閉ざされているときに、 旅に出たり、どっか遠くに出かけたりしたくなるんだと思います。踏切の傍で、閉じた踏切のバーを眺めながらぼーっとしていると、電車が通り過ぎる音だけが心に響いてくるんです。ガタンガタン、ゴトンゴトン、、ガタン、ゴトン、、この響きが何とも楽しいんで...

続きを読む