FC2ブログ

記事一覧

焼き芋屋さんは結構と儲かっている。

imo001.jpg 
以前から、焼き芋屋さんって儲かるのだろうかと疑問に思ってた。

今日たまたま外出した時に、焼き芋屋さんに遭遇、、、

写真だけと言うのもなんだから、「おっちゃん2本、、」

おっちゃん、何を勘違いしたのか?

1000円を渡したら600円のおつりが返ってきた。

もちろん、芋も一本だったが、、、

「おっちゃん~~一本じゃなく二本だよ」と問いかけると、、

「おーごめん、ごめん」と言いながら、一本を追加してくれた。

1本400円、二本なら700円なので、当然、おつりは300円だ。

そこで、おっちゃんに600円から300円を返すと、「おー正直者」と言いながら、一本をおまけしてくれた。

正直者と言えるかどうかはともかく、おっちゃんの大盤ふるまいに、こんなに食べれないと思いつつも有り難く頂戴することにした。

貰えるものは貰う。

僕の人生哲学だ、、、

芋は美味しく頂いたのだが、やはり気になるのは、おっちゃんの稼ぎだ。

そこでちょいと調べてみた。

焼き芋屋を開業をして、どれくらい稼げるのかと、、

初期投資はこうだ、、

軽トラが一台、芋焼き機が一台、諸々、、、

中古車を購入して営業許可を取れば、100万円程度で営業ができる。

後は、さつまいもの仕入れだ。

さつまいもの在庫を持つ場合は、冷蔵庫保管が良いらしい。

すると、業務用の冷蔵庫が必要になるが、それでも150万円もあれば営業は可能だ。

ここから下は、暇な方が計算したものが、、、(笑)

さつまいもは一般的な業務用で、5キロあたり1000~2000円前後らしい。 

100グラム当たり20~40円で計算すると、サツマイモ一本が250~300グラム程度なので、 石焼き芋一本あたり50~120円程度になる。 

これを焼くだけで、一本400円で売ったとしたら、原価の4倍~8倍で売ることになる。 

市場で5キロ1000~2000円で仕入れたものが、 4000~8000円強で売り上げることがでる。

仮に、一日に約30kg(100本)で27000~45000が粗利がでる。  

芋と燃料費を引いても21000~32000円の利益はあるということになる。

 一か月休まず働いたとしたら、60万~90万円もの利益になるそうだ。

逆に言うと、冬がメインの商売なので、一日に100本売らないとかなり厳しい。

夏はスイートポテトか大学芋でも売ろうか??

なので、やはり僕は食べるほうに回る(笑)

imo.jpg 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日々の出来事ランキング


スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント