FC2ブログ

記事一覧

ナイトフロントの夜明け

umi.jpg

 今夜も竹さんの愚痴から始まる。

「坂田さんがきちんとしてくれへんから、僕らが大変なんや」
「ほんまにやってられんわ」
「もう辞めるんや」
 
 出勤と同時に竹さんの愚痴が始まる。

 ナイトフロントとは、ホテルフロントの夜勤業務のことである。

 基本、二人体制で行われ、アルバイトによる1ヶ月ごとのシフトが組まれる。業務時間は21時から翌朝の9時までだ。

 竹さんは勤め始めて6ヶ月ほどの51歳、、、詳しくは聞いたことはないが、たぶん、独身だろう。中途半端に頭髪を伸ばし、だらしなくズボンを履き、時々、下がったズボンを引き上げながら仕事をする。垂れた目と顔のふっくら感が、お笑いコンビバナナマンの日村勇記に似ている。仕事は一生懸命にするが、空回りが多い感じでとにかく仕事をよく忘れる。

 坂田さんは60歳前後で、アルバイト歴としては中堅である。とにかく仕事が嫌いな親父で、さぼりの常習犯である。

 ナイトフロントには二通りの業務があり、お客様の対応を行う接客業務と、お風呂やトイレの清掃や片付けを行う雑用業務だ。基本は交代で行われるが、竹さんと坂田さんは接客が苦手で、雑務業務を専門に行う。

 竹さんと坂田さんはシフト勤務で交代をするので、同日に業務を行うことはない。

 今夜も竹さんの愚痴から始まる。

    つづく



























 



スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント